参加してます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3週間ぶりです。

すっかりご無沙汰してしまいました(;´・ω・)

まず、8月25日㈫、3週ぶりに病院へ。
いつもはドクター3人体制のところ、2人(しかも院長不在)だったので混む混む!

前回の通院日から何日か、後肢に赤い舐めこわしたようなものができちゃったんです。
小梅はむかーし、好酸球制肉芽腫っぽいのができたことがあるのですが、そんなような感じ…
それも診てもらおうと。

1時間以上待ってやっと呼ばれました。
まず体重測定。3.3キロ。前回と変わらず…
この猛暑だったから落ちないだけいいのかな?
も少し増えてると思ってたのでちょっと残念。

脚は「うーーーん、なんでしょうね???」

やっぱわからないか(;´・ω・)

「とりあえず抗生物質の注射をうって様子見ましょうか」

ほいほい、やっぱそうなりますよね。そうしましょう。

3週経ってるので血液検査をお願いして、また待合へ。

その間にも患畜さんが来るわ来るわ…

血液検査の結果です。

BUN:85.3(17.6~32.8) 前回8/4:75.3
CRE:4.1(0.8~1.8)前回:3.1
IP:6.2(2.6~6.0)前回:4.7

Na:156(147~156)前回:154
K:4.4(3.4~4.6)前回:4.3
Cl:125(107~120)前回:118

白血球数:17600(6000~15000)前回:20600
赤血球数:534万(550~1000万)前回:599万
Ht(%):22.9(25~45)前回:25.0
PLT:18.4万(15~50万)前回:16.8
Hgb:8.1(10.6~13.8)前回:8.6

うーーーーむ。
前回の通院から今回までの間は、輸液を失敗することが多かったり、小梅の調子のいいことをエサに私がサボったり…
如実にそれが数値となって現れたかな?
ごめんよ小梅。
BUN,クレアチニン、リンの数値が全部悪くなったのは病状が落ち着いてからは初めてかも。

ご飯に混ぜるウェット、輸液の時に気をそらせるためにあげるウェットも、低たんぱく低リンを気を付けないとだめですね。

貧血はやはりじわじわとHtが下がってます。
どのタイミングでエスポーを打つか。
うちの主治医は20%を目安にしています。
下がりすぎてからじゃなく、早めに打つのはどうですか?と聞いてみたけど、「抗体がこわいからねー」と一蹴されました。

とりあえず脚のこともあるので、1週間後か2週間後にまた行く予定です。

改めて輸液の徹底と、ごはんに気を付けてみます。

◆現在使用中のサプリ等
カリナール1
カリナール2
ペットチニック
皮下輸液(毎日50~60ml)

数値は悪くなったけど、小梅さんはけっこう元気に過ごしております。

にほんブログ村 猫ブログへ
関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

咲紗
咲紗
つぶやきジロー
スポンサードリンク
検索フォーム
おすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。